請負契約
請負人がある一定の仕事を完成させ、注文者がこれに報酬を支払う仕事関係の契約のこと。
建物の建築の場合、当事者間に争いが生じやすいので、建設業法では設計工事の請負に 関しては、必ず契約書を作成交付するように定められています。
また、注文者は完成し引き渡しを受けるのと同時に、報酬を支払うのが原則となっています。
×閉じる